熟年離婚後に抱える問題

 

熟年離婚に迷う人は多く熟年離婚後の生活費、精神状態など、夫にとっても妻にとっても不安なことはたくさん考えられます。
厚生労働省の調べでは離婚は30代?40代までが最も多い数値を出していますが、50代後半の離婚も増加傾向です。
熟年の離婚後の生活はどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。