不倫相手への慰謝料請求について

配偶者だけでなく、不倫の相手方に慰謝料を請求できるか?という質問を良く頂きますが、不倫の相手方に対しても慰謝料を請求することは可能です。配偶者との離婚手続と並行して、或いは離婚はしない場合でも、不倫相手に慰謝料を請求する、というケースがしばしば見られます。
 

不倫相手への慰謝料はどれくらい請求できるのか?

慰謝料の金額は数十万円から300万円程度であることが多いと言えます。
但し、不貞のあった時点で既に婚姻関係が破綻していたと見做される場合には、慰謝料請求が認められなかった例もあります。