夫の不貞により離婚を決意した妻が子の養育費と慰謝料を得た事例

解決事例39

 
   

事案内容

協議離婚  

依頼者

20代女性? 主婦

相手方

30代男性 会社員

結婚暦

約5年 別居期間1ヶ月

子供

1人(幼児)

解決までの期間

約2か月

相談のきっかけ

妻が夫からのモラハラにより、別居を決意し来所。

事件の概要

夫が離婚を切り出してきたため、不審に思った妻が調査会社に依頼したところ、夫の不貞が発覚。

夫が妻との話し合いを拒否していたため、養育費、慰謝料について交渉を受任。

解決内容

●親権、養育費、慰謝料(350万円(250万円一括、残額を1年の分割))
●解決までの期間は約2ヶ月

所感

慰謝料の金額が主な争点となりました。夫は、不貞行為の前に夫婦関係は破綻していたとの主張をしていました。

もっとも、離婚を急いでいたのは夫であったため、こちらが納得する金額でなければ、離婚には応じないこと、

離婚するまでの婚姻費用(約10万円)を請求することを伝え、強い態度で交渉を行いました。

結果として、依頼者の希望に沿う金額での解決ができました。

The following two tabs change content below.
  • 年間700件以上の相談実績 当事務所の解決事例 事例一覧はこちら
  • お客様の声~当事務所がいただいた感謝のお言葉~ 一覧はこちら
  • 離婚問題を弁護士に依頼するメリット

状況・段階別の離婚相談

  • 離婚を考えているが、どう切り出していいかわからない。
  • 離婚に向けて別居をお考えの方へ
  • 相手から離婚を切り出されたが、離婚したくない
  • 突然、相手が家を出ていってしまった(弁護士から手紙が届いた)
  • 離婚したいが、できれば相手と直接話をしたくない(話をするのが怖い…)
  • 相手に弁護士がついた
  • 相手と話し合いをしている時間がないので、話し合いを任せたい
  • パートナーのモラハラに苦しんでいる
  • パートナーのDVに苦しんでいる
  • 離婚調停を申立てたい方へ
  • 離婚調停を申立てられた方へ
  • 年間700件以上の相談実績 当事務所の解決事例 事例一覧はこちら
  • お客様の声~当事務所がいただいた感謝のお言葉~ 一覧はこちら
  • 離婚問題を弁護士に依頼するメリット

状況・段階別の離婚相談

  • 離婚を考えているが、どう切り出していいかわからない。
  • 離婚に向けて別居をお考えの方へ
  • 相手から離婚を切り出されたが、離婚したくない
  • 突然、相手が家を出ていってしまった(弁護士から手紙が届いた)
  • 離婚したいが、できれば相手と直接話をしたくない(話をするのが怖い…)
  • 相手に弁護士がついた
  • 相手と話し合いをしている時間がないので、話し合いを任せたい
  • パートナーのモラハラに苦しんでいる
  • パートナーのDVに苦しんでいる
  • 離婚調停を申立てたい方へ
  • 離婚調停を申立てられた方へ